高知市中心商店街のお散歩日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
100円商店街やりましたぁ
先週の土曜日。

心配していたお天気にもめぐまれ、はりまや橋商店街の『第2回100円商店街』は、

おかげさまで、大盛況でございました。

CIMG1108.jpg

CIMG1113.jpg

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

詳しいレポートは、またあらためて。

とりいそぎお礼でした。


あ、次回第3回の100円商店街は。。。春ごろ(3月~4月)に開催が予定されてます。

また、このブログでも告知しますねぇ~。



がんばって更新しますので、
応援ポチッといただけると、うれしいです。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
page top
100円商店街のご報告
昨日に引き続き、26日(土)に開催された『100円商店街』のご報告。

まず、当日来場していただいた皆様からの募金ならびに今日現在までに、

はりまや橋商店街の事務局に集まった売り上げの寄付金は、

なんと10万円を超えました。

これはすべて、東北地方太平洋沖地震で被災された地域に義援金として、お届けします。

本当に皆様、ご協力ありがとうございました。



さて当日の盛況ぶりについては・・・

早速、IT龍馬ネットワークさんが動画をアップしてくれてましたので 

コチラからぜひご覧ください。



でmasumoはというと、

宣言どおり!TORIさんのしらす丼とせいわの土佐焼きをいただきましたよ。

炊きたて御飯に、しらす大盛りで大満足。

土佐焼きのにんにくに、ビールをぐっと我慢して、200円のランチです。
どんぶり

ほかにも・・・
西側入り口に出店していた海訪屋さん。うるめや鰹節が100円。
海訪屋

路上詩人のはまじさんは、好きな1文字を100円で書いてくれる。
ずっと行列できちょった。
はまじ

元気なあさりやさん(笑)は、片手で1すくい・100円。
「あさりすくいのゴッドハンド」も現れ、かなり盛り上がってました。
あさり

ほかにも参加したお店の前には、それぞれ魅力的な100円商品がどっさり並んでいました。

はりまや橋商店街&魚の棚商店街が一丸となって取り組んだ今回の企画。

来場者の方のアンケートにも、

『また来たい』
『毎月やって~』


などなど、次回をのぞむ声も多かったので、

きっと近々『高知第2回目の100円商店街』が開催されるコトでしょう!!!

乞うご期待です。

page top
大盛況!
おはようございます。masumoです。

このブログで紹介した『高知初の100円商店街』

先週26日(土)に無事終了いたしました。

予想以上に多くのお客様が来てくれて、会場は嬉しいてんやわんや

はりまや橋商店街の木造アーケードの下も

第1回100円2

魚の棚商店街

第1回100円4

第1回100円3

ほらほら。ぎょうさんの人がお買い物を楽しみゆう。

どんな商品が並んでいたか、ワタシが何を食べたか・・・などはまた後日。


また、東北地方太平洋沖地震で被災された地域のために、

ご協力をお願いした募金や売上げの寄附もたくさん集まりました。

その集計結果もまた改めてご報告しますね。

本当に温かなご協力ありがとうございました。



page top
負けるな!がんばろう!
 masumoです。

 東北地方太平洋沖地震でお亡くなりになった方のご遺族の皆様に対しまして
心からお悔やみ申し上げます。
 また、未だご家族やご友人の安否がわからない皆様、被災されたすべての皆様に
心からお見舞いを申し上げます。

 町子さんの日記にもあるように、私も連日報道されるニュースや、友人からの知らせに、
胸が痛くなる日がつづいています。
 ココにも、どんなことを記せばよいのか、ずっと悩んでいました。
 


 そんな中、今日届いた1通のメールマガジンに、高知出身の人気作家・有川浩さん
新刊『県庁おもてなし課』の印税を被災地支援に寄附されること、その活動に至る思いを
自身のブログにつづっていることが書かれてありました。
 
 早速、有川さんのブログをのぞいてみると、そこには、

「こういう状況になると、
普通に生活していることに罪悪感を感じてしまうようになりますが、
よその地域は元気でいないと、被災地を助けることもできません。
辛いニュースに打ちひしがれても被災地のためには何にもならない。
よその地域が悲観したら、現地の人はもっと不安になってしまいます。
よその人たちは元気に社会と経済を回すのが一番身近な被災地支援だと思います。
本でいうなら小説を買うとき、漫画を買うとき、雑誌を買うとき、
この一冊分、経済を回すんだと思っていただけたらと思います。
音楽も映画もお芝居もお洋服も食べ物も然り。
そして経済を回した分だけ、手に入れたものを楽しんでください。」
 

とありました。
(一部の抜粋ですので、ぜひ全文をブログでご覧ください。⇒こちらから


 ほんとにそのとおりだと思いました。
 その言葉に私も背中を押された気がします。
 被災地も、高知も、日本中のみんなが、
 
 今こそ『負けるな!がんばろう!』と、ふんばる時。
 
 高知市の中心商店街からも発信しているこのメッセージ。
 そのキモチを強く持って、自分のできるコトから頑張ります。
そして、いろいろな情報を発信していこうと思います。

ペナント

 

さて、今日は以前にも告知していました、『高知初の100円商店街』のご案内。

いよいよ今週末。
26日土曜日に迫ってまいりました!!

会場となるはりまや橋商店街&魚の棚商店街では、着々と準備が進んでおります。
負けるな!がんばろう②


当日は40店舗以上のお店が参加し、魅力的な100円商品がずらーっと並ぶ予定。

20110326_はりまや橋100円商店街チラシ
(※詳しくは、こちら⇒「土佐の高知のはりまや橋商店街」でチェック)

食いしん坊のワタシは、

せい和の『創業40年の人気商品・土佐焼』
葉山の『蓮の葉蒸し御飯』
TORIさんの『シラス丼』
ひろっちゃんの『カツオコロッケ&ビーフコロッケ』

あたりを狙っております。

コレ全部食べても、400円ですきね。

初めてのお店に足を運んだり、新しい味に出会えるきっかけにもなると思いますよ。


イベント開催は、3月26日(土)の11:00から15:00まで。

場所は、高知市のはりまや橋商店街と魚の棚商店街

100円商品は多数ご用意していますが、できるだけ早めのお越しをおススメします。

万一、品切れの際はご容赦ください。



当日は、義援金の募金活動を行い、売上げの一部とあわせて、

東北地方太平洋沖地震で被災された地域に届けたいと考えています。

多くの方々のご来場、ご協力をお待ちしています。
page top
高知初!100円商店街
明日3月5日(土)から、

高知市の中心商店街では、『土佐のおきゃく』が始まります。


が、今日はあえて・・・その先の告知を。

そう。
タイトルにもありますが、
ジャーン!!!

100円商店街①

続きを読む
© 商店街散策日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。