高知市中心商店街のお散歩日記
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
7月下旬のイベント情報
最近、1週間の早いことといったら・・・。

今週末は3連休ですね。

高知のおまちのイベント情報。

7月後半分をお知らせします


━━━━━━━━━◇◆◇ ラインナップ ◇◆◇━━━━━━━━━━

土曜夜市【平成24年7月28日までの毎週土曜日】

てんこす縁日【平成24年7月28日までの毎週土曜日】

まちなかよさこい【平成24年7月22日までの毎週日曜日】

夏のお城まつり【平成24年7月21日から8月19日までの毎週土曜日・日曜日】

中央公園のイベント情報

てんこすの人気講座
━━━━━━━━━━━━━━ ◇◆◇ ━━━━━━━━━━━━━━━

★イベントMAP

◎イベントマップのデザイン一新!◎ 
 イベントマップのデザインが、今回から新しくなりました。
 「帯ブラ」の達人にも、高知に初めて来た人にも、
 活用してもらえるように工夫してみました。
 商店街のアチコチにも貼っていますので、お出かけの際には、
 「今日、何かやりやぁせんろうか~??」と眺めてみてくださいね。

 【高知市のHPからもダウンロードできます。】
  高知市商工振興課ページ


------------------------------------------------------------------
■その他イベント情報
------------------------------------------------------------------
▼高知市中心商店街のイベント情報の詳細はよさこいタウンでチェック!
 
ひろめ市場のイベント情報 
 よさこい広場にて【仁淀川おいしんぼう】7月22日(日曜日)9時から15時まで

▼京町・新京橋商店街のイベント情報
 【平和七夕まつり】

高知サマージャズ開催のお知らせ 

県立図書館のイベント情報 

県立文学館のイベント情報
 
こうち旅広場のイベント情報
 こうち旅広場グランドオープン1周年記念企画や、
 夏休み企画などイベント満載!
 
かるぽーとのイベント情報
 7月25日(水曜日)からは、第62回高知市夏期大学が開催されます!
 
横山隆一記念まんが館のイベント情報


◇◆◇◇◆◇
先日手にした、【土佐せれくとショップ てんこす】の夏のギフトカタログに、
お洒落なラッピングをした商品が掲載されちょりました。

ラッピングのタイトルは、『土佐くるむ』
高知の名産品をモチーフにした《土佐手拭い》で箱全体をくるんで、
アクセントに《土佐和紙》をあしらい、《もくレース》をチャームに使う、
まさに高知にこだわったラッピングです。
贈り物だけでなく、ラッピングでまで高知の魅力をアピールできるなんて!!
素敵です♪

てんこすでは、《土佐手拭い》そのものも取り扱っていて、
その種類は20もあるようです。
お気に入りの1枚を見つけて、
日常生活にさりげなく手拭いを取り入れるのもアリですね。
ちなみに、我が家の暖簾も土佐手拭い。柄は「りゅうきゅう」。
当初は季節ごとに取り替えるつもりやったのに、
一回りしてまた、りゅうきゅうの季節がやってきてしまいました(^^;
この機会に、買い足しちょこう!!

■のれんを作ったときのやる気は、こちらの記事

てんこすHPに「土佐手拭い」が詳しく紹介されています。


人気ブログランキングにも、参加してます。
クリックで応援、お願いしまーす。

人気ブログランキングへ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まちなかよさこいの事で・・・
6月の事でしたが、たまたま大橋通での演舞を終わり、中央公園に移動しようとしている、ある団体を見かけました。
本番のよさこい祭りと違い、車での移動ではなく、リヤカーでの移動、しかも、狭いアーケード内を大きな地方車?移動でかなり大変だろうなと思いながら、見ていました。
ですが、その移動に大きな疑問を感じました。
高齢の方が、アーケード内にあるベンチに座り休まれているにも関わらず、「すいません・・・」の一言なく、当たり前の様にそのベンチを取り除き、当たり前に通る姿。
その団体の誰一人頭を下げる人はいませんでした。
たまたま私が歩く速さとその団体が移動する時間が同じだった為に、その姿を暫く見ていたのですが、見ている内に段々とその姿が「俺たちはここで踊ってやっているんだ。」そんな風に見えてきました。
横着なその行動は目に余る物がありました。
県外から来た方や、本番当日を見れない方にとっては、たまたま来た帯屋町で本場の「よさこい」が見れるのは嬉しい事です。
ですが、移動中の横着な姿を見れば、誰も「高知のよさこい」を「最高!!」とは言えないと思います。
地方車が通るから「お前たちは避けろ!!」「俺たちはここで踊ってやっているんだ!!」そんな風にしか見えませんでした。
高知から始まった「よさこい祭り」にも関わらず、常識の無い、一つの団体があるばっかりに、全ての団体がそんな風に見えるかもしれません。
「まちなかよさこい」も良いと思いますが、常識ある行動の出来る団体を出すべきではないでしょうか?
はんちゃん | URL | 2012/07/14/Sat 18:41 [編集]
まちなかよさこいについて
はんちゃんさん。
ありがとうございました。
コメントにありました、まちなかよさこいの状況は大変残念で、
申し訳ないことです。

まちなかよさこいの主催団体、参加団体は、
「来街者の方に、本場のよさこいの雰囲気を感じ、
 楽しんでもらいたい」
との思いをもって、イベントを開催していますが、
その態度や行動で、来街者の方に不愉快な思いをさせてしまったことは、
残念でなりません。
今年、来年の開催に当たっては、十分反省し、改善してまいります。
ご意見ありがとうございました。
masumo | URL | 2012/07/17/Tue 14:23 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 商店街散策日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。